中3生も佳境です

私藤川は、流石にセンター前日の夜遅く高3の授業は組めないので、今日は中3生のテスト対策を犬山校で行いました。

授業は南部中3生の数学対策。学校のプリントをチェックすると、「円に内接する四角形」や「接弦定理」まで習っていました。一応この2つの内容は高校分野。学校の先生のヤル気を感じられますね〜。さらにそれを利用したそこそこの演習問題まで出ていました。たぶん、私立高校入試ではこの辺りまで踏み込んでくるだろうということで、しっかりと教えられているように思われました。当然、塾でも対策してますが、先生すごいなあと正直思いましたね。

また、学校ワークのCレベル問題はかなり深い問題だったので、その解説だけで、かなりの時間を要しました。当然三平方の定理も範囲だから、その応用としてヒポクラテスの定理も出てました。あとは渡した対策プリントをしっかりやってもらえれば大丈夫なはず。

明日、明後日も犬山校・扶桑校で対策があります。内申にとっては重要なので、気を抜かず頑張ろうね!