国公立直前2次対策数学!(パップス・ギュルダンの定理)

毎年2月25日が国公立の2次試験になります。いよいよ、本番まで数日となってきました。

毎年、この時期にもしっかり解説授業をしていて、今日は私が大好きな問題をやりました。それがパップス・ギュルダンの定理を上手く使ってる問題です。

2009年金沢大学の後期入試問題です。流れるような小設問の誘導、そして最後の計算式で青チャートにも出ている有名な定理を見事に示してくれています。本当に感動します。(←数学変態)

この感動を熱く生徒に語っています。(若干、生徒は引き気味…)

写真は私の板書。少し字が汚いのはご勘弁。

最後の最後には割とハイレベルな問題まで扱ってます。じゃないと、国公立の合格は厳しいですからね!

明日も仕上げ問題に取り組んでいきます!