今年初めの大学合格者が出ました!やった!

いやあ、本当に良かったです。

なんと!

犬山高校から、南山大学に合格しました!!

嬉しい…(涙が出そう)。

本当に良かった〜。

彼は高校1年生から入塾し、真面目にやってきた生徒です。

コツコツ頑張る生徒が報われた時は、本当にホッとします。

今高校選びで悩んでいる中3生徒に伝えたい。

確かに自分の学力にあった高校に行くことも大事。でも、高校入試で失敗してもいくらでもリベンジできる!

私たちは今までいっぱい、そんな生徒たちを見てきました。

例えば、残念ながら江南がダメで丹羽に行ったけど、そこから復活して国立大に合格した子たち。

だから、学習は継続して努力することが1番大事なんです。そのために、高いモチベーションを維持し続けることが大切なんです。

やる気があったり、なかったりでは、ダメなんです。

スイッチは入れる必要がないくらい、学習は習慣になっている状態にしたいんです。

頑張ることを続けよう。

すると、未来が見えてきます!

本当にいい日だ。今日のビールは格別ですね。

おめでとう!そして、ありがとう!

やってしまった…

ああ…目標にしていた10日間連続が達成できなかった…。(反省)

と言うことで、今から言い訳します。

いや、昨日はね、本当は夜にブログ更新しようと思っていたんだよ。

でもね、俺の中では丹羽高校2年の化学基礎は金曜日にテストって思っていたんだ。それが、やたらとLINEで質問くるから、なぜ皆は次の日に違う科目を一生懸命に頑張ってる?って不思議に思ってたわけ。

俺の予定では、江南高校1年の数学zの質問が来るなあって待ち構えてたんです。で、実際江南の子からLINEで質問きて、色々やりとりしてたら、ドンドン化学の質問…。

アレ?なんか日程違うかって不安になって生徒に確認したら、おお!化学は明日じゃないですか〜。

と言うことで、そこから11時30分まで化学の質問に答えてました。(LINEって便利ですね。)

molの計算を中心に苦手な子が多いところなので、結構時間がかかりましたね。

ああ昨日は本当に大変でした。。。

という言い訳です。

でも、やっぱり言い訳はダメですね。

また負けてしまいました。くそ〜。

またここから10日間やり直しです。

渋野日向子選手も、パターの練習は成功するまでやり直すらしいです。(←レベルが違いすぎて例えになってない?)

また今日からサボらず、頑張りまーす!!

久々にクタクタだ〜。

今日は昼1時からノンストップで夜11時まで高校生の対策と通常授業。

久々に疲れた…。

でも、楽しい。

完全にランナーズハイ。ワーカーホリック。

西春高校の高2文系数学。z会の問題集大変!

江南高校2年文系数学。微積の重要箇所だらけ。

明和高校1年のデータの分析。変量変換習ってないんだ!

と、色々感想を語りながら(文句じゃないよ)、

生徒と一緒に取り組みました。

と言うことで、今日は短めにブログを終わり帰宅します!!

今日は車でよかった。

自転車通勤!

今年の5月から週2回ほど自転車通勤をしています。

初めてロードバイクを買って自転車で仕事に来たのは14年前かなあ。

ちょっと危ないので、折りたたみ自転車に変えたのが10年ほど前。

今年はサスペンション付きのクロスバイクにしました。

たぶん、1番楽ですね。

11月も後半になると、結構寒くて寂しいんですが、こういう時、よく頭の中で音楽がかかるんです。流石に恥ずかしく口ずさむことはないですが、頭の中をグルグルまわるんです。

自転車に長い時間乗ってると、音楽とのコラボで気持ちいいんです。

で、今、私の頭の中でまわっているのが、

「桑名はらだ歯科クリニック」

くーーわーーなー、はらだしか、クリニック。

東海地方で流れているローカルCMです。

https://youtu.be/zKW_ME5Svoo

必要不可欠なフレーズだけなんですけど、これ完成度高くないですか?

もう私の中では、タケモトピアノ級のランクです。

近くにあれば、確実に行きますね。

歯医者さんって、やっぱり恐怖心が生まれるところだと思うんです。それを歌で楽しくさせて、少しでも緩和させる。

スバラシイ。

ああ、この先生の術中にはまってますね〜。

だって、頭の中でグルグルですよ。

塾でも勉強だけじゃなく、何か楽しいことしようかな。ふざけすぎない程度に。

以上、自転車通勤でのマイブームでした。

今度は高校生の対策だ!!

昨日の犬山中の対策で、中学校の後期中間テスト対策は一段落しました。

今回は11月5日の東部中から始まっているので、本当に長い対策期間でした。

ということで、次は高校生の対策。

昨日の江南高校の2年生の数学ではベクトル。特にベクトル方程式が高校生にはピンとこないんですよね〜。

また、丹羽高校2年生の生徒からの質問も。時間がなかったので、今日の昼間に解説作って、LINEで送っておきました。こんな感じです↓

(解答の書き方(あえて共有点という言葉とかは使っていません)など細かい点はご容赦ください)

解答は赤い字で書かれているところで、その他の色は途中の考え方。

また、この問題は他の生徒にも伝えたいので、丹羽高校の数学選択者全員にシェアしてもらいました。他の生徒の質問って、結構勉強になると思うんですね。

ホント、便利な時代になりました。私もゆっくり自宅でできるので、丁寧な対応が可能です。

上手に活用する子は、ホントにお得ですね。

今週、来週は高校生のテスト対策でスケジュールがいっぱい。

頑張ろうね!!

2日間のおさぼり申し訳ありません

2日間、ブログをさぼってしまいました。(反省)

打ち込める時間はあったはずなのに、さぼってしまうこの弱い心…。

生徒がさぼってしまう気持ち、充分に理解できますね。

まずい…。

このままでは、負けだ。

よし、今度は目指せ!10日間連続投稿!(土日は無しね)

なぜ、継続したいかっていうと、いろんな本(特に「アウトプット大全」って本)を読んでいると、やっぱり継続してアウトプットすることが重要だって書いてあるんです。そうすることで、違う世界が見えるらしい…(今の私には何も見えない…)。

ACC予備校も、もうすぐ20周年。次のステージに向けて、色々伝えたいので、それらを上手くまとめることができる練習として、できる限りブログで発信していきたいと思います。

中3生の面談準備

当校では毎年、中学生のテストが終わる時期である11月末に、進路面談を行なっています。

もちろん重要な面談なので、社員全員で生徒一人一人の希望を踏まえながら詳細な打ち合わせを行なっています。

今日は犬山校の生徒全員について、内申と全県の偏差値を確認していました。

ここは大手学習塾よりも本当に細かく相談しているところで、自信を持って進路指導させてもらっています。

また、実際に高校生も通ってくれていて高校の特徴もよく分かっているので、この子はこの高校の方が合うんじゃないかなど色々話し合っています。

犬山中3のみんな!あと少し内申があれば、もっと有利に受験できる!

気合い入れて後期中間テストを乗り切ろう!

高校生の指導(LINEの活用について)

当校が他の塾と大きく違うところは、やっぱり高校生を指導してるところ。

昨年から1・2年生は映像授業を導入して、それぞれの学校に合わせる形にしました。この映像授業、私たちACC予備校の講師が撮影しているので、生徒たちは知っている先生の授業を見ることになるんです。

初めは映像授業って大丈夫かなーって不安でしたが、今の子たちはYouTube などで慣れているので、映像への違和感が全くありませんでした。また、映像を見ている教室に先生がいて、もし内容で分からないことがあれば、すぐに聞けるようになっています。さらに数学などは学校で解いている問題集の質問もLINEで無料で聞けるので、上手に活用すれば他の個別指導塾よりも絶対にお得ですね!

体験も受け付けてますが、ぜひLINEでの質問も体験して欲しいですね。

と、今日はうちの高校部の案内になってしまいましたが、本当にLINEってすごいですね。

高校生だと、ほぼ使っているので、みんなにとっては使いやすいんですね。

今は質問だったり、基本から説明したい時はYouTube にアップしたものを送ったりしていますが、今後は他にも活用できるんじゃないかと思うので、上手く授業などに取り組みたいですね。

でも、LINEだけになってしまうと管理が難しいし、直接会って話すことで本当の指導ができると思うので、活用するものとそれだけではダメなところとをしっかり区別して活用したいですね。

残るは犬山中対策!

11月初旬から始まった後期中間テストも、残るは最大派閥の犬山中になりました。

(1・3年生は多いですが、2年生は少ないので、最大派閥ってほどの感じはないかな)

でも、それが終わると同時に、また高校生の2学期期末テストが始まります。

やっぱり11月は塾の仕事としては繁忙期ですね。(働き方改革考えないと…)

でも、生徒の学力を上げるサポートをすることが私たちの使命。

だから、本当にやりがいのある楽しい仕事なんです。(←塾バカと言われています)

いつも高校時代の友人に言っているんですが、もし定年とかあって60歳までしか働けなかったら、こんな楽しいことが残り12年しかないなんて、本当に寂しすぎます。もっともっと多くの生徒達のサポートをしたい、子ども達の夢を叶えてあげたいと思い、この仕事をしています。

これは、たぶんどの塾の先生も思っていることだと思います。

さあ、ちょうどこの時期から高校生の質問が多くなってきます。

高校生のみんな!お願いだから、直前じゃなく早めに質問してね!

犬山中のみんな!仕上げを頑張ろう!

今日もテスト対策!

他塾のブログを読んでいると、テスト期間中は忙しくなるので、ブログをお休みする先生がいらっしゃいます。なのに、なぜこの忙しい時期に復活してしまったんだろう(悩む)?

やっぱりブログを書くことに慣れてないから、復活時期を間違えてしまうんですね。

まあ、続けることを宣言してしまったので、忙しい時期でも頑張って書くことにしました。

で、今日もやっぱりテスト対策。扶桑校では対策授業のみが組まれています。

北中1年の歴史を説明したり、扶桑中1年の英語のテストをやったり、仕上げの確認をしています。

実はテスト対策って、最後の仕上げが本当に大事なんです。我々が生徒の状況を把握して、覚えていないところを埋めていく感じで確認していきます。(本当の学力を身につけると言う意味ではやや心配ですが…)

今日はその最後の仕上げ。覚えていない生徒には徹底的に覚えてもらいます。ここが集団+個別って感じで対応しているところです。

一応やることはやった。

みんな、ミスのないようにテスト頑張ってきてね!

祈る!