中学1年生はこの時期にちゃんと実力をつけよう!

前期期末テストが終わり、およそ1ヶ月が過ぎて、どの科目も夏休み前とは違い、内容が濃いものになってきました。

また、この時期は中学1年生にとって大きな壁になる内容が目白押しです。

英語では「疑問詞」や「三単現のs」、数学では「方程式の文章題」や「比例・反比例」、理科では「気体・密度」や「光・音」など暗記だけでは対応できないところに入ってきました。

これがまさに中1の壁となり、テストも難しくなってくるところです。だからこそ、ここでしっかりと本質的な理解をして、基本的事項は完璧にしてほしいと思います。

「本質的な理解」ってアバウトな表現なので、もう少し具体的にいうと、

例えば数学の比例。これは大学入試まで必要な「関数」の最初の学習。だからこそ、分かってないと本当に後々困ります。

そもそも、関数って、xの値がわかればyの値がわかる。つまり、一方の値を式に代入すれば、もう一方の値を求めることができる。で、xには色々な値が考えられるので、yもそれに応じて変化していく。だから、方程式と違ってグラフをかくことができる。

その関数って広い範囲の中に、「比例するもの」・「反比例するもの」・「どちらでもないもの」などがあります。

中学生からしたら、ここが分からないようです。「どちらでもないのに関数ってどういうこと!」

確かに、中途半端な感じ。嫌ですねえ。

授業ではなるべく、このあたりについて分かりやすく説明しています。つまり、比例や反比例してないけど、ちゃんと関数の仲間だよ!ってことを具体例で説明しているつもりです。

こういったことを意識して授業しているつもりですが、やっぱり実際に問題に触れてみないと分からないことは多いですね。

後期中間テストまでは、まだ少し時間があるのできっちり理解してもらえるように工夫して説明していきたいと思います。

がんばれ!中1生!

 

 

 

夏期講習終了!

夏休みが終わりました。

今年はとにかく暑い夏でしたが、みんな体調を崩さずにしっかり受講してくれて良かったです。

でも、中学生は夏休みが終わると同時に、前期期末テスト!

この1週間で、仕上げていきます。まずは学校のワークを早めに仕上げて(必ず2回はやる)、後半にはレベルの高い問題への準備です。まずは基礎レベルを確実に仕上げていきましょう!

ブログ復活&もうすぐ夏期講習!

気がつくと1ヶ月ほど更新してませんでした…。

いやあ、やっぱり継続は難しいですねぇ。毎日更新している塾の先生を尊敬します。

またここから塾でのこと・進学についてなど色々書いていきますね!

 

ということで、いよいよ夏期講習。

塾の方でも準備は整いました!

ACC予備校の授業は、「本気で生徒と向き合い、勉強を楽しく感じてもらうこと!」

本気だから、時には厳しくすることもあります!

楽しく感じてもらうために、笑わせることもあります!(←まるで芸人!すべったとき辛いよ)

喜怒哀楽が入り混じった空間。これがACC予備校の授業ですね。

我々講師も、気合い入れて夏期講習をするので、生徒の皆さんも気合い入れて受けてくださいね!

追記

ごめんなさい。犬山校中3生は満席のため、募集停止となりました。他の学年はまだ大丈夫なので、ぜひ、お早目に!

 

 

高校入試講演会終了!

昨日は、天候の悪い中、当校主催の高校入試講演会にお越しいただきまして、ありがとうございました。

高校入試講演会は大変ですが、毎年この時期に行っています。

なぜ、この時期かっていうと、それは前期中間前だから。

「テストが終わってしまってから、さあ頑張りましょうって言っても、先生遅いよ~」ってならないためです。

昨日の話で、この中間テストの重要性を理解したはず。

あとは君たち次第です。自分の最高記録を作りたいなら、今までと同じではダメ。早い時期から、テスト勉強に取り組み、自己最高の努力をしてください。

それで、結果が出るかどうかは分かりません。でも、努力しないと結果は出ません。だから、自分の可能性を信じて努力してください。

当校も今週からテスト対策モードに入ります。しっかりついてきてください!

 

GWが終わった!

今日から授業再開です。

GW中、私は家族サービスでグアムに行ってきました。海外だったので、wifi環境が心配で、「その期間の質問はきびしいかも」って高校生に伝えておきました。

でも、何人かの生徒からLINEで質問が!!

ホテルにwifiがあったのと、一応ipadを持って行ったので、現地で質問に対応できました!良かった!

まあ、現地で暇な時間も結構あったので、実際はいつもより、ゆーっくり答えることができました。

さあ、ここから高校生・中学生と中間テストが始まります!頑張ろうね!

 

高校入試合格発表

3月19日に愛知県公立高校の合格発表がありました。

内申から考えて、かなり苦しいかなって思う生徒も何人かいましたが、当日しっかり点数がとれて合格することができました。多くの生徒は第一志望で合格することができました。

でも、残念ながら、私たちの力が及ばず第一志望に合格できなかった生徒も何人かいました。

正直、合格した生徒より残念だった生徒のことばかり考えてしまいます。もっと点数がとれる指導ができなかったのか、もっと勉強へのやる気を持たせることができなかったのか、後悔ばかりです。

でも、君たちは、まだまだ高校でリベンジできると信じています。私たちは高校で逆転してきた生徒をいっぱい見てきました。だから、この悔しさを忘れないで下さい。進学する高校で上位に入ってください。そうすれば、ギリギリ第一志望の高校に合格した生徒よりも、良い結果になることも多いです。

第一志望に合格した人は油断しないでくださいね。入ったら大変なんだから、しっかり準備しておこうね。

明日、3月24日高校部の説明会があります。ぜひ、高校生活を充実するためにもお越しください。

新高1説明会

扶桑校 13:00~13:40

犬山校 15:30~16:10

新高1 春期講習(無料)

扶桑校 3月27日(火) 14:00~15:50(数学・英語)

犬山校 3月29日(木) 14:00~15:50(英語・数学)

公立高校入試!数学解説あり!

昨日Bグループの入試でした。

本日急いで数学の解説を作成しました。明日の授業で配りますね。

たぶん、答えは配っても解説まで配っている塾はあんまりないはず!ぜひ復習してAグループに備えよう!

理科社会は明日明後日で対策する内容を説明するので、休まず来てください。

最後まで頑張ろうね!

 

新中1の自立学習は4月からです!

中1の自立学習は犬山校・扶桑校ともに月曜日に設定されていますが、実施は4月からになりますので、ご注意ください。

当校では無理なく中学部へ移行するために、少しずつ慣れることが大事だと思っています。

どうしても新中1にとって夜の授業はなかなか辛いもの。だからいきなり週3回にするのではなく、まずは通常の週2回でしっかり勉強し、慣れてきたら自立学習も取り入れていくことにしています。

(もう夜は慣れているから大丈夫!勉強やりたい!って人は来てくれても大丈夫だよ!でも無理しないようにね。)

愛知県公立高校入試に向けて

私立高校の入試が終わりました。いよいよ公立高校に向けての対策になります。

この時期にやらなければいけないのが過去問です。注意すべき3点を書いておきます。

①時間を計って解く!

この時期はゆっくり解いて、どんな問題が出ているのか研究するのではなく、本番と同じ時間でどのくらい点数がとれるのかを確認する時期です。時間が余ってもしっかり時間通りに解きましょう。集中する練習でもあります。

②1問でも多く正解するために誤答分析をする。

解答を確認したら、「解けるはずだった」という問題が大切です。その問題をミスなく解けるようにしましょう。

③理科・社会は間違えたところを整理する

理科・社会の知識系は勉強すればするほど混乱してるかも。だから間違えたところだけでもいいので、ノートに軽くまとめておきましょう。ただし、まとめすぎに注意!特にきれいにノートを作りたがる女子は時間をかけすぎないように心がけましょう。あくまでも整理されればよし!

以上3点に気を付けて、分からない問題があれば、質問してください。ただし、この問題は誰も解けないだろうという問題もあります。あまりこだわりすぎると自滅してしまうので、その判断が分からない時も聞いてくださいね。

さあ、残りわずかだ!頑張れ中3生!

 

中学1・2年学年末テスト対策!

そろそろテストですね。

学年末テスト対策を無料で行います。初めての方に限り無料になりますので、ぜひ体験してください。

2月10日(土) 14:00〜15:50 英語・数学

ぜひ、お気軽にご連絡ください。

犬山校0568-65-2575

扶桑校0587-93-6600